出会い系サイトを選ぶ際に重要なポイントになるのが料金システムです。

出会い系サイトには無料で利用できるサイトとポイント制や定額制といった有料のサイトがありますが、これらのサイトはただ単に課金の方法が違うだけでなく、使い方によって向き不向きがありますので十分理解したうえで選ぶようにしましょう。

ここでは、出会い系サイトの料金システムについて書いています。
 

今人気の無料出会い系サイト

出会い系サイトの料金システム

出会い系サイトの料金システムを大きく分けると「完全無料」「ポイント制」「定額制」に分けられます。

それぞれに特徴があり、メリットもあればデメリットもありますので、出会い系サイトを利用する際は自分に合った料金システムのサイトを選ぶ必要があります。

それでは、それぞれの料金システムの特徴やメリット・デメリットについて見てみましょう。

完全無料

完全無料の出会い系サイトは、登録から利用まですべてのサービスが無料で使い放題のサイトです。
もちろん、入会費や年会費さらにはポイントの購入なども必要ありません。

完全無料のサイトは、お金を掛けずに出会いが探せるという手軽さと、決済の手間が掛からないので登録してすぐに始められるという気軽さから、初心者をはじめ多くの人たちに利用されています。

完全無料出会い系サイトの多くはスポンサーからの広告収入で運営されているので、登録後に広告メールが届くことがあります。
ですから、仕事やプライベートに支障をきたさないためにもフリーメールアドレスでの登録がおすすめです。

完全無料のサイトは、男性も無料で利用できることから男性の競争率が高くてなかなか出会えないと言われています。
しかし、すべての機能が無料で利用できるというメリットを活かしてたくさんのお相手にアプローチしたり、複数のサイトを利用してアプローチできる相手を増やすことで出会いのチャンスを広げることができます。

完全無料のメリット

  1. お金を掛けずに出会いが探せる
  2. 料金を気にせずたくさんの相手にメールできる
  3. お金を掛けずにアプローチできる相手を増やせる
  4. 支払いや決済の手間が掛からない
  5. 金銭的なトラブルが少ない
  6. 利用期限がないので使わなくても無駄にならない

完全無料のデメリット

  1. 男性の競争率が高い
  2. 機能やサービスが少ない
  3. 広告メールが届くことがある

ポイント制

ポイント制の出会い系サイトは、あらかじめまとまったポイントを購入しておいて、機能やサービスを利用する際に必要なポイントを消費していくシステムになっています。

ポイントの購入価格や消費ポイント数はサイトによって様々なので、利用料金の確認はもとより複数のサイトを比較して相場を確認しておくことも大切です。

ポイント制のサイトの特徴は、機能やサービスが充実していること。
プロフィールやメール・掲示板といった基本機能に加えて、チャットや日記・ゲーム・サークル・・・など、たくさんのコンテンツを提供しているサイトもあります。

古くからあるサイトでは累計会員数が1000万人を超えるサイトもあり、無料のサイトに比べるとはるかに出会い率が高くなっています。

ポイント制のサイトは、課金の仕組みからサクラに対する警戒が必要となりますが、運営実績が長く利用者が多いPCMAXハッピーメールでは、私も実際に利用していますがサクラの心配はありません。

ポイント制では、早い段階で出会いを見つけることができれば安価な出会いとなりますが、ポイントの購入を繰り返すことになれば出会いにかかる費用は高いものになってしまいます。

ポイント制のメリット

  1. 利用者が多く出会い率が高い
  2. 機能やサービスが充実している
  3. 利用した分だけ課金する仕組みになっている

ポイント制のデメリット

  1. サクラに対する警戒が必要
  2. たくさんメールするとポイントがすぐ無くなる

定額制

定額制の出会い系サイトは、年単位や月単位で決められら会費を支払うことで、その期間内は使い放題で利用できるシステムになっています。
ポイント制のように利用するたびに課金していく仕組みではないので、ポイント制ほどはサクラの心配はいりません。

定額制サイトの最大の特徴は、男性に優位な男女比率のサイトが多いこと。
男性は入会時にまとまった会費を支払うので、冷やかしや悪戯目的で入会する男性はほとんどいません。
定額制のサイトには、そういった質の高い男性との出会いを求める女性がたくさん集まっているので、男性の出会い率が高くなっているのです。

また、有料のサイトであるためポイント制のサイト同様に機能やサービスが充実したサイトが多く、様々な形で出会いをサポートしています。

こうしてみると、定額制のサイトは出会い率が高くてサクラの心配が少なく、機能やサービスも充実しているという非の打ちどころのないシステムのように見えますが、利用期限があることを忘れてはいけません。

そうです・・・定額制では、利用期間内で出会いを見つけることができなければ延長をするか、利用を止めるということになります。
延長すれば、当然料金が掛かることになります。
また、利用期間内で使わない日が長く続くとそれだけ無駄になります。

定額制出会い系サイトの利用を考えている方は、利用頻度なども踏まえたうえで検討しましょう。

定額制のメリット

  1. 男性に優位な男女比率で男性の出会い率が高い
  2. サクラ被害のリスクが少ない
  3. 機能やサービスが充実している
  4. 期間内は使い放題で利用できる

定額制のデメリット

  1. 利用しない日が続くと無駄になってしまう



出会い系サイトを料金システムで選ぶ際は、まずは出会いにお金を掛けるかどうか・・・。
そして、利用頻度を含めてどのような使い方をするかを踏まえたうえで選ぶようにしましょう。